fc2ブログ
KEBABlog 秋葉原名物ドネルサンドのケバブログ
秋葉原名物ドネルサンド【スターケバブ★Take away】による日本ドネルケバブ化宣言ブログ。 ⇒⇒⇒公式サイト http://www.kebab.co.jp
安全な牛肉とケバブログ
某お取引先さまより電話で、尋ねられました。

ミートホープから商品を仕入れてないよね? と。

・・・・・・。

ああ、あれか。牛ミンチ偽装の。

頭の中で、例の事件と弊社が結びつくまでしばらく時間がかかってしまったけど、そうか、食肉関連の商売だから、お取引先さまとしては念のため確認しておこうと思ったのですね。

ニュースを見て、豚肉を忌み嫌うトルコ人たちに囲まれた環境の一個人として「げーっ!」と思ってはいたものの、自分とこの肉と結びつけて考えてなかったなあ。

もちろんスターケバブでは、食肉は信頼のおける精肉卸から仕入れていますけど。念のため。

それにしてもニュースを見てると、鶏肉の袋を偽造していたとか、肉まんの皮をひき肉に混ぜていたり?次々にネタが出てくる会社ですね・・・・。

うちも気をつけよう、って言っても、仕入れたミンチ肉をじっくり見ても、巧妙に豚や鶏が混ぜ込まれていたら分からないんでしょ? 

主力商品のドネルケバブに使う牛スライスは、さすがに豚や鶏と間違いようがないけど、オーストラリア産と偽って国産牛肉が混入していたら・・・・。それはラッキー?

では少ないけどケバブログです。

イスタンブルのケバブ。

チキンとマトンかな。上に飾りで乗っている野菜が、きゅうりか? と思ったけど、トルコのきゅうりはこんなに小さくないし、きゅうりを乗せるのは変だ。
たぶん日本でいうしし唐のようなやつ(トルコ語ではビベル、ピーマンと同じ扱い)。しし唐というより青唐辛子かな。トルコ人はこれを生でかじります。普通は辛くないのだけど、たまにものすごく辛いのに当たることもあります。

オーストリアのケバブ。

肉は見えないけど、ビーフだそうです。看板にはケバブ、ピザ、シュニッツェルと書かれていますね。お店はトルコ系のようなので、シュニッツェルもビーフでしょうか。

アキバテラスでドネルサンド。

病み付きになる人は多いです。雨だとやっぱりお客さんが少ないですね・・・・。生ビールののぼりがさわやか?

今日はここまで~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://donerkebab.blog58.fc2.com/tb.php/339-9cbc34cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック