fc2ブログ
KEBABlog 秋葉原名物ドネルサンドのケバブログ
秋葉原名物ドネルサンド【スターケバブ★Take away】による日本ドネルケバブ化宣言ブログ。 ⇒⇒⇒公式サイト http://www.kebab.co.jp
ノフットとケバブログ
お盆休みも終わっちゃいましたね。

コミケとかサマーフェスとか行った方も多いでしょうが、この土日は全国的に雨模様。涼しくて良かったけど、アキバのお店の売り上げもしょぼ~んな感じかな。

世間の方がお盆休みなのに、ケバブログ管理人は何となく仕事から抜けられぬまま今日に至っています。

ノフットことひよこ豆を煮るのも、すっかりケバブログ管理人の仕事になっちゃったし。

080815nohut.jpg
これね、およそ12キロほどの乾燥ひよこ豆を水煮にして、1回分ずつ小分けにしているところです。

080815nohut2.jpg

ひよこ豆のアップです。おしりみたいな形でかわいいでしょう? トルコ語ではノフット、英語ではガルバンゾーとかチックピーとか呼びますが、食物繊維やたんぱく質、ビタミン類、鉄分、亜鉛なども豊富で、ヘルシー素材です。

スターケバブ・アキバテラスではこのひよこ豆をピラフに入れていますが、トルコ料理ではピラフに入れるほか、羊肉や野菜類と煮てシチュー風にしたり、オリーブオイルやスパイス、ごまペーストなどを入れてペースト状にしたフムスなどに多用されます。

あとレブレビという、煎り豆もよく食べます。ケバブ工場の調理場でゆであがったひよこ豆をさましていると、スタッフがぽいぽいつまみぐいをします。みんなこの豆が好きみたい。

7月上旬に第一回目のひよこ豆を煮て、もう3回目です。1回に30キロほどに煮上がるので、ひと月で60キロも消費したらしい。もうケバブ屋だか豆屋だか分らない。

しかし以前、業務用の水煮ひよこ豆を使用していたときに比べて減りが早すぎる。このノフットはおいしい、とスタッフが言っているので、どうやらまかないにもたっぷり使用している模様です。

アキバテラスで丼やプレートを召し上がるお客様のなかには、豆類が嫌いなのか、きれいにひよこ豆だけよけて残す方がたまにいらっしゃいますが、おいしくって栄養豊富なのでぜひ、食べてみて欲しいものです。

ではケバブログです。

アキバテラスでドネルサンドとエフェスビール。

猛暑でビールも良く売れています。ケバブにはトルコ産ビールが合うよね。

こちらもアキバテラスで。

エフェスビールはピルスナータイプでさっぱり軽いけど結構アルコール分は高めです。

アキバテラスでケバブサンド。

アキバ系の芸人さんだそうです。

アキバテラスでチキンのケバブプレート。

ケバブログ管理人は個人的には温かいうちはソースなしのオリジナル、持ち帰りで冷めるときはソースありが好きです。

スターケバブのドネルサンドのアップ。

中辛のミックスソースかな。キャベツがしゃきしゃきでおいしそうです。

コミケでケバブ。

スターケバブのFC店、ネクストフィールドさんです。萌えイラストの話は聞いていたけど、初めて見ました。

スターケバブのドネルサンドをお友達のご紹介で。

引き換え券というのはスタンプがたまったスタンプカードかな? 

アキバテラスで肉を切るスタッフ。

チキンのほうが切りやすいのでチキンは新人の仕事です。ドネルケバブの作り方は、スターケバブ公式サイトに詳しく掲載しています~→クリック

九州の神社のお祭りでケバブ。

スターケバブの九州沖縄地区代理店のキングケバブサンドさんです。

スターケバブ秋葉原本店でジュースのプレゼント。

1日に配布数に限りがあるので品切れの際はご了承ください。まだまだプレゼント続行中です。

こちらはアキバテラスでローズヒップジュースをゲット。

最近は各地でドネルケバブを見かけることが増えてきましたが、特に夏場は、良く売れている、肉の状態の良いお店を選ぶようにご注意ください。

アキバテラスでビーフのケバブプレート。

生ビールが冷えてなかったですか。。。。申し訳ありません。ジョッキがよく冷えてなかったのが原因でしょう。スタッフによく言っておきましたので。

今日はここまで~。